注意 現在X(旧Twitter)でのソーシャルログインができない事象を確認しています。事前にX(旧Twitter)側で再ログインした上でconnpassのソーシャルログインを行うか、
「ユーザー名(またはメールアドレス)」と「パスワード」の組み合わせでのログインをお試しください。合わせてFAQもご確認ください。

お知らせ 2024年9月1日よりconnpassサービスサイトへのスクレイピングを禁止とし、利用規約に禁止事項として明記します。
9月1日以降のconnpassの情報取得につきましては イベントサーチAPI の利用をご検討ください。

お知らせ connpassではさらなる価値のあるデータを提供するため、イベントサーチAPIの提供方法の見直しを決定しました。2024年5月23日(木)より 「企業・法人」「コミュニティ及び個人」向けの2プランを提供開始いたします。ご利用にあたっては利用申請及び審査がございます。詳細はヘルプページをご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Jun

17

UnityではじめるVR開発

初心者歓迎のVRアプリ開発のワークショップ

Organizing : EngineerCafeLab

UnityではじめるVR開発
Registration info

一般参加枠(現地参加)

Free

FCFS
3/3

一般参加枠(現地参加・Unityはじめて)

Free

FCFS
2/2

EngineerCafeLab会員(現地参加)

Free

FCFS
3/5

Attendees
mogutan88
GongChang
テリスケ
kojirow
massan1
Shoko Ishigaki
Semi-koron
hamuhamuhamu
View Attendee List
Start Date
2024/06/17(Mon) 19:00 ~ 21:00
Registration Period

2024/06/01(Sat) 00:00 〜
2024/06/17(Mon) 19:00まで

Location

福岡市エンジニアカフェ(赤煉瓦文化館内)

福岡市中央区天神1丁目15番30号

View Map Venue Homepage
参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)
出席登録
(イベント開始時間の2時間前から終了時間まで、参加者のみに公開されます)

Description

概要

このワークショップでは、初心者でも気軽に参加できるUnityを使ったVRアプリケーションの開発に焦点を当てます。まず、実際のVRアプリの事例を紹介して、どんなものが作れるかのイメージを広げてもらいます。その後、Unityのセットアップや開発の進め方についてサポートします。

後半は実際に作業する時間なので、「すでにUnityを使えるよ」「作りたいものが明確だよ」「Unityでテーマ以外の開発がしたい」という方も是非参加をご検討ください。

当日はVRoidアバターを動かすところまで一緒に学んでいけたらなと思います。 (進捗により難しい場合があります)

イベント後には、任意参加の懇親会もあります!(後述の「懇親会について」をご確認ください)

  • PCのご用意をお願いします。
  • EngineerCafeLab会員でPCを用意できない場合はワークショップ内での貸出を検討します。
  • 事前にUnityをインストールしていることを推奨します。
  • オフライン参加を推奨します。
  • イベント自体の参加は枠を問わず無料ですが、 懇親会は一般参加枠のみ有料 となりますのでご注意ください。

VRとは

VR(Virtual Reality、仮想現実)は、コンピュータ技術を使って作られた仮想空間の中に入り込むことができる技術です。VRヘッドセットや特別な眼鏡をかけることで、まるで別の場所にいるかのような体験ができます。

XR開発について

UnityとはWindows・Mac・スマホなどさまざまなデバイスのアプリケーションを開発できるゲームエンジンです。 3DCG技術が集まってるので、ゲーム以外でも映像制作やアプリ開発など多様な用途で使われています。 本イベントはUnityを使ってXR(VR・AR・MR)技術のソリューションを一緒に学びながら開発するのがミッションです。

XR領域はまだまだ発展途上です。 未だ課題の多い分野でキラーコンテンツはまだ少ない状況なので、創意工夫があったり個性が強いプロダクトの誕生を待ち望んでいます。 頭のなかに浮かんだ独創的なプランを具現化するためのお手伝いをさせていただきます。 あなたのアイデアが世界を変えるかもしれません!

すでに「これが作りたい」というアイデアが明確な方、 メタバースやVTuberなどを裏側で支えるテクノロジーを開発してみたい方、 モーションキャプチャ・3DゲームなどXR系ではない開発に興味のある方も、 是非ご参加を検討してみてください。

こんな方にオススメ

  • VRに興味がある方
  • 初心者だけど、Unity開発してみたい方
  • すでにUnityでXR開発をしているが、みんなで開発したい方

タイムテーブル

注意:こちらの日程はあくまで予定です。変更する可能性がありますのでご了承ください。

時間 コンテンツ
19:00 ~ 19:15 UnityとVRの解説
19:15 ~ 20:15 アイデアの整理・体験・環境構築・各自開発など
20:15 ~ 20:30 成果確認
20:30 ~ 21:00 懇親会
※詳細は後述の「懇親会について」をご確認ください

懇親会について

参加方法

懇親会への参加は任意です。 懇親会への参加はイベント開始前に行いますので、その際に参加の意思をお伝え下さい。

参加費支払い方法

有料での参加の場合、併設しているCafe&Bar sainoにて、お支払いいただきます。

費用について

懇親会への参加費用は以下となります。

※一般参加枠は有料

  • 一般参加枠
     └ 500円

  • EngineerCafeLab会員
     └ 無料

写真撮影について

イベント中、写真撮影を行う場合がございます。写真撮影やHP等への掲載を希望されない場合には、事前にお申し出ください。

お手伝い枠について

作業をする中で、エンジニアカフェ運営メンバーとコミュニケーションする機会が他の参加者よりも多くなるかも?!

SNS発信お手伝い枠

SNS発信をお手伝いいただける方を募集しています!

ブログ発信お手伝い枠

SNS発信をお手伝いいただける方を募集しています!

懇親会お手伝い枠

懇親会の準備や片付けにご協力いただける方を募集しています!

赤煉瓦会館とエンジニアカフェの紹介

福岡市赤煉瓦文化館について

商人の町であった博多地区と、城下町であった福岡地区の境目、西中島橋のすぐそばに、1909年、旧日本生命保険株式会社九州支店として竣工。設計は辰野片岡建築事務所。辰野金吾が後に手掛ける東京駅の丸の内駅舎と同様に、建物には英国のクイーンアン様式が見られる。1972年に福岡市歴史資料館として開館。1994年より福岡市赤煉瓦文化館へ。2019年8月21日より、エンジニアカフェがオープン。今日も、多くの観光客、エンジニア達が訪ねてきています。

エンジニアカフェについて

『エンジニアが集まる、活躍する、成長する街、福岡。』を掲げる福岡市の「エンジニアフレンドリーシティ福岡」活動の一環として、福岡市赤煉瓦文化館内に2019年8月21日オープン。エンジニアがより先鋭的なチャレンジやスキルの幅を広げることができることで多様多種の方に様々な機会を提供したいという想いから、官民一体で生まれたエンジニアのための施設です。

Fukuoka City Akarenga Cultural Center

Near the Nishinakajima Bridge between merchant town Hakata and castle town Fukuoka, Nissay Kyushu had opened since 1909. The structure was designed by Tatsuno Kataoka design office. As same as Tokyo station Marunouchi area, Kingo Tatsuno designed it. This architecture is English Queen Anne style. As the Fukuoka city history museum since 1972. Engineer Cafe opened on August 21st in 2019. Many tourists and engineers are visiting here today.

Engineer Cafe

Engineers getting together, active, and grow up in Fukuoka. As part of the “Engineer Friendly City Fukuoka”, inside of Fukuoka City Akarenga Cultural Center, this facility opened on August 21 in 2019. We would like to provide various opportunities for a wide variety of people by enabling engineers to expand their range of more advanced challenges and skills. A facility for engineers born in the public and private sectors.

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

EngineerCafeJP

EngineerCafeJP published UnityではじめるVR開発.

05/29/2024 16:19

UnityではじめるVR開発 を公開しました!

Ended

2024/06/17(Mon)

19:00
21:00

Registration Period
2024/06/01(Sat) 00:00 〜
2024/06/17(Mon) 19:00

Location

福岡市エンジニアカフェ(赤煉瓦文化館内)

福岡市中央区天神1丁目15番30号

Organizer

Attendees(8)

mogutan88

mogutan88

UnityではじめるVR開発 に参加を申し込みました!

GongChang

GongChang

UnityではじめるVR開発 に参加を申し込みました!

テリスケ

テリスケ

UnityではじめるVR開発 に参加を申し込みました!

kojirow

kojirow

UnityではじめるVR開発 に参加を申し込みました!

massan1

massan1

UnityではじめるVR開発 に参加を申し込みました!

Shoko Ishigaki

Shoko Ishigaki

UnityではじめるVR開発 に参加を申し込みました!

Semi-koron

Semi-koron

UnityではじめるVR開発 に参加を申し込みました!

hamuhamuhamu

hamuhamuhamu

UnityではじめるVR開発 に参加を申し込みました!

Attendees (8)

Canceled (4)